i-smartでKCK2!!
~一条工務店で家づくりを楽しもう~
家づくり

間取りは紙ベースだけでなく、データでも貰いたい

こんにちは!!ミミコウです♪

みなさんは、営業さんから設計中の間取りをもらう際、

紙ベースでもらっていますか?

我が家も最初はそうでした。

何も知らなかったのでそれでもよかったんですけど、先輩ブロガーさんの間取り紹介を見ていて、画像がやけにきれいなことに気づいたんです。

で、どなたか忘れてしまって申し訳ないんですが、データでも貰えるって記事にされているのを見かけました。

営業さんに我が家もデータでもらえるか確認したところ、二つ返事で快諾いただきました。

そのため、途中から、紙ベースとデータ両方貰えるようになりました。

紙は紙で、図面を大きく見れたりしていいところがありますし、

データの場合は出先でも確認できます。

また、ブログ記事に貼り付ける際に見やすいという利点もありますしね(^^♪

当初、私はブログをするつもりがなかったので、

初期の記事は紙ベースでもらった図面を写真に撮ってアップしているので、

ちょっと画像が鮮明ではありませんでしたね(;’∀’)

あと、、、うちが特殊なのかもですが、

担当の営業さんがなぜか福山通運さんで発送するので、

高確率で受け取れず、再配達も時間の幅が広すぎて受け取れずで

片道車で30分くらいかけて福山通運さんの営業所まで引取に行っていました(゚Д゚;)

 

あ、あと!!

仕様書!!仕様書ももらってすぐ前ページスキャンしてデータ化してました。

これはかなり便利です。ふと夫婦で会話している時とかに、

『そういえば、収納の種類って~・・』みたいな話題が出ると、

すっとスマホを取り出して該当のページを見ながら話すことができます。

これはかなり便利でしたよ(*´艸`*)

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です